しみやくすみが気になるけど、とりあえずセルフケアでケアしてみよう、エステに通うのはまだ早い、などと思っている肌の内部にメラニンがどんどんたまっていって、排出されずにしみやくすみの原因になってしまいます。年齢を重ねることで、お肌はどんどん衰えてしまい、様々な肌トラブルを引き起こしてしまいます。

毎日、紫外線のケアをしていても年齢とともに衰えは加速していきます。真剣にケアを始めるなら、プロに施術してもらえるフェイシャルエステがおすすめです。

モテ肌が手に入る札幌で人気のフェイシャルエステ

肌がくすむ主な原因と改善法

お肌のくすみの原因は、全身の血行不良や新陳代謝の乱れによるものがあります。

改善するためには、血行をよくして紫外線からお肌を守り代謝を整えて、美白化粧品の有効成分をお肌の奥深くまで浸透させることが必要です。しかし、セルフケアではなかなか難しいものがあります。

フェイシャルエステに通うとなぜ肌がきれいになるのか

フェイシャルエステで、リラックスしながらプロのハンドマッサージをしてもらうことによって、血行がよくなって顔色を明るくしてくれます。また、リンパに沿って溜まった老廃物を排出することで、お肌の新陳代謝を整えてくれます。また、お金をかけてしっかりとケアするとともに、自宅でも正しいスキンケアを行うことで効果がアップします。

フェイシャルエステでは、マシンなどを使って化粧品の有効成分をより深くまで浸透させることができるので、自分ではできないケアを行うことができます。フェイシャルエステに通う時は、しっかりとカウンセリングしてくれるところがおすすめです。

フェイシャルエステに導入される機器の美容効果

家庭用と異なる美容機器には、クリニックやサロンで導入されるレーザー機による施術もあります。例えば、ナノメートルの波長を出してメラニン色素に反応させるタイプでは、照射面積も家庭用と比べて約18mmと、広い範囲で照射できるのも特徴で、優良クリニックでも導入されているほどです。

脱毛や美肌ケアに使用される”レーザー機”

照射と同時に冷却スプレーの噴射によって、火傷などから肌を守ることからも主に、脱毛や美肌ケアに使用されています。真皮層にあるメラニン色素に反応し、他の組織を傷つけたくないシミやソバカスにも効果が期待できる他、コラーゲン生成を促す作用も挙げられます。

エステティシャンも取り扱える美容機器には、ボディトリートメントに活用できるローラー付きマッサージ機も使用されています。脂肪細胞と老廃物によるセルライトや、皮下脂肪のトリートメントに効果的で、身体への負担がある脂肪吸引に難色を示す方へ施されています。

皮下脂肪を摘み出すようなマッサージが特徴で、新陳代謝が衰えるエイジングケアの施術にも導入され、脂肪燃焼しやすい状態に導きながらボディラインを整えてくれます。エステティシャンによるマッサージも組み合わせることで、皮膚細胞が活性化されて、肌弾力を向上させるエイジング効果も期待できます。

医療機関で行われているメディカルエステについて

メディカルエステは医療機関で行える施術で、アフターケアも万全で、美容の悩み相談にも定評があります。シミやニキビ跡を改善できるレーザー機器が使えて、尚且つ、美肌に良いビタミンやプラセンタなどの美容点滴なども組み合わせてくれます。

脱毛や医師が監修した化粧品、サプリなどを提供するメディカルエステも魅力的ですが、美容系サロンでも波長の短いレーザー機器による施術が受けられます。副作用がなく、デリケートな肌質の人にも施術が受けられるため、セルフケアでは真似できない利点もあります。